メンズサプリ

リンゼットは1日3錠タイプの増大効果が高い男性サプリ!

リンゼット 公式バナー

新しいアプローチでペニス増大を狙う新商品「リンゼット」をレビューしました。

男性サプリとしては成長ホルモンの分泌量に着目していて、通常のシトルリンアルギニンが含まれているメンズサプリとは少し違う構成になっています。

配合成分のバランスがいい&1日3粒の大容量タイプなので、今まで増大サプリでサイズアップに失敗した人も購入する価値がありますよー!

↓リンゼット販売店は公式サイトのみ↓

リンゼット公式ページ

リンゼットの増大効果が高いのは配合成分の種類が考え尽くされているから

リンゼット 成分

最初に言っておくと「リンゼットは増大効果が高いメンズサプリ」でした。

摂取していて何で効くんだろう…?と考えてみると、やっぱり配合成分のバランスがよく摂れていて「成長ホルモン分泌量が増えるから」だと思っています。

どれだけ血管拡張・血流改善効果のあるシトルリンやアルギニンを摂っても、その栄養がしっかりと吸収されて体内で効果を発揮しないと意味がありません。

 

リンゼットは主成分に南米原産のスーパーフルーツ「ボロホ」に含まれるシトルリン・アルギニンを選んでいますが、副成分としてトンカットアリやクラチャイダムなどの天然ハーブを採用しています。

他にもすっぽんやマムシなど動物系の漢方成分も含まれているので、シトルリンアルギニンのアミノ酸2種類のほかにも成長ホルモン分泌量を増やすために計算された配合になっているわけです。

成長ホルモンは思春期を過ぎると分泌量が減ってしまうため、15~18歳前後にペニスの成長が著しくなってその後にサイズが変わらなくなります。

でもリンゼットを服用して成長ホルモンの分泌量が増えることで、成長期を過ぎていても成長ホルモンを増やしてサイズアップが期待できる、というわけですね。

 

もちろん勃起には血液の充満が必要ですし、根本としては性的興奮を正しく起こして勃起を促すために他の成分も必要です。

リンゼットは表に出にくい「サイズアップのためのメカニズム」を考えた上で成分配合を決めているのかなと飲んでいて思いました。

↓リンゼット販売店は公式サイトのみ↓

リンゼット公式ページ

リンゼットは1日1錠タイプの増大サプリと単純に比べて容量3倍

ヴィトックスα

ライバル商品であるヴィトックスαもシトルリンが主成分・漢方成分が副成分のメンズサプリです。

しかし、ヴィトックスαは1日1粒に対してリンゼットは1日3粒の摂取となっています。

カプセルと錠剤なので単純に3倍量とは言い切れませんが、リンゼットのほうが成分摂取量が多いのは明らかですよね。

 

それに、最近は増大サプリの多くで「シトルリンを100倍濃縮!」みたいな売り文句でよく演出されていますが、濃縮なしの純度100%のほうが信頼できると思っています。

粒子状の成分を圧縮して濃縮するのは技術的にも「???」と疑問が残ります。

でもリンゼットは濃縮されていないシトルリンが入っているので安心です。

 

ヴィトックスαが悪いというわけではありませんが、コップ1杯よりも3杯のほうが水分を沢山摂れるのと同じで「粒数や容量が大きいサプリのほうが効果も高い」と思っています。

薬のように強い作用のある医薬成分は増大サプリには入っていないので、なるべく容量が大きいリンゼットは信頼できるんじゃないでしょうか。

↓リンゼット販売店は公式サイトのみ↓

リンゼット公式ページ

リンゼットは天然成分のみで構成されていて化学成分なしだから安心して継続摂取できる

リンゼット 安全 品質

リンゼットは化学合成された成分は一切使用せずに天然由来の成分だけで構成されています。

たとえばシトルリンアルギニンもボロホというフルーツを配合することで摂れますし、他の漢方成分も全て天然の植物や動物から摂れたものです。

薬のように合成された化学品ではないので、年齢に関わらずに安心して毎日摂取できるのが大きな魅力ですね。

インターネット検索してもリンゼットについて副作用の報告は挙がっていませんし、私自身も3か月以上亜鉛などのサプリと併用して飲んでいましたが特に問題ありませんでした。

体に入れるサプリですしペニスの作用する大事なものなので、なるべく安全性が担保された信頼できるものを服用したいところです。

リンゼットの料金と販売店

リンゼット 価格

リンゼットの販売店は公式サイトのみで、楽天やAmazon・Yahooショッピングなどでは購入できません。

最近は増大サプリを割引価格で購入して定価で販売している転売厨がたくさんいるので、たぶんその対策として公式限定にしているのかなと思います。

リンゼットの公式サイト価格は、

  • 1箱:19,800円 → 13,000円
  • 2箱:39,600円 → 23,000円(単価11,500円)
  • 3箱:59,400円 → 31,800円(単価10,600円)
  • 4箱:79,200円 → 39,200円(単価9,800円)

となっていて、まとめ買いで割引率が高くなるようになっています。

1箱で1か月摂取できるので、本気で増大にチャレンジするなら2~3箱まとめ買いがオススメです。

逆に4箱入りを買うと効果が出るか相性がいいか分からない状態なので少しリスキーですし、1箱入りは摂取期間が短すぎて良し悪しが判断できません。

増大サプリは3か月程度にわたって毎日摂取を続けてみないとサイズアップできないので、ある程度の期間を設けてみてください。

リンゼット公式ページ

リンゼットのよくある質問Q&A

よくある質問

効率的な飲み方と飲むタイミングは?

成分吸収を邪魔しないように水かお湯で飲むようにして、摂取タイミングは「起床後・就寝前」のどちらかがオススメです。

朝いちばんなら胃が空っぽの状態で吸収率が高まりますし、寝る前なら成長ホルモン分泌が一番増える「22~26時」に合わせられるのでホルモン分泌量の増加が期待できます。

忘れがちな人は起床後すぐ、必ず忘れない人は寝る前がベストかなと思います。

併用して摂るべきサプリ・栄養素は?

私が本気で増大にチャレンジするなら「亜鉛・ビタミンB群」の2つを個別にサプリで摂取します。

亜鉛は精液の生成や男性ホルモンの増加、老化物質の破壊に消費されるので、体を性的に元気にするのに重要な成分です。

食事から亜鉛を適量摂取するのは難しいので、DHCなどのどこでも売ってる簡単なものでいいので併用して飲んだほうがいいですね。

ビタミンB群は筋肉の増加や疲労回復に重要な成分です。

仕事の疲れやストレスの疲れなど、勃起に悪影響を及ぼすことを減らせるのでビタミンB群も個別に摂取したい栄養素ですね。

どちらも月1000円弱で摂れる栄養素なので、リンゼットと併用摂取するとより増大効果が高くなりますよ。

摂取し始めてどれくらいで効果が実感できる?

早い方なら1週間ぐらい、遅い方だと1か月程度でしょうか。

すぐにサイズアップするというよりも「勃起しやすくなる・勃起時の血液充満が高まって亀頭のサイズが大きくなる」という効果が先に現われます。

リンゼットを1か月飲んでも全く勃起しやすくならない・朝立ちが起こらない等であればカラダに合ってないかもしれません。

他のペニス増大サプリと比較して何が優れている?

間違いなく「成長ホルモンに着目した成分構成になっていること」ですね。

単純に血行促進・血流UPだけならシトルリンとアルギニン2つの成分だけでいいのですが、ペニス増大を考えると成長ホルモン分泌を促せる配合が必要です。

従来の増大サプリの多くは成長ホルモン分泌量の増加が期待しにくいものでしたが、リンゼットは増大のメカニズムをちゃんと考えた上で成長ホルモンの分泌量を増やせるような成分構成になっています。

そこが一番大きな魅力ですし、他の増大サプリと大きく違う点かなと思っています。

リンゼットの増大効果まとめ

リンゼット 公式バナー

リンゼットは成長ホルモン分泌量を増やすことに着目した新しいペニス増大サプリです。

従来の増大サプリを摂取してもサイズアップできなかった場合は、リンゼットを3か月継続摂取してみると違いが分かりますよ。

血流改善・性欲回復によって不十分だったペニスの勃起が100%になることでもサイズアップはできますが、さらに成長させるにはホルモン分泌が鍵となっています。

運動や入眠時間の調整なども成長ホルモンの分泌には重要ですが、同時にリンゼット摂ればさらに増大効果は高まります!

返金保証や+1箱無料キャンペーンは行われていませんが、摂取する価値は大いにあるのでぜひお試しください。

↓リンゼット販売店は公式サイトのみ↓

リンゼット公式ページ